検索
  • 公樹 宮野

【イベント案内】今の自分の立場から離れ、改めて純に学び合う。人として、より深く、より広く!

2021年6月3日木 18:30〜19:30


■■■■■■■■■■■■ 今の自分の立場から離れ、 専門も業種も超えて純に学び合う。 ■■■■■■■■■■■■

いわゆる社会人教育の重要性は日に増し、 数多くの学びの場が作られています。

本社団法人では、2つの「あえて」を元にした これまでにない学びの場を創出します。

(1)誰か著名な講師から学ぶというより、    あえて参画者同士が学び合うコミュニティーを作ります。    様々な業種にお声がけし、ミニ日本、ミニ世界の構図を    作り出すことで深い学びの場を目指します。

(2)学び合うための伴走として〈学問〉を用います。    つまり、学び合うコミュニティーにあえて    大学研究者を巻き込み、    彼・彼女らが本質を突き詰めるそのプロセスを共有し、    時代とともに流れる思考(例えば、西洋近代由来の価値観)と    時代によらず変わらない思考(例えば、哲学的思考、芸術観、    人間精神の極みとしての宗教や禅)を重ねた領域にての    学びを得ようとします。

本イベントでは、 大ベストセラー「はじめての課長の教科書」(Discovery21)の著者であり 株式会社リクシス創業者・酒井穣氏と、 飛騨の地で地域産業創出も手掛ける 株式会社ロフトワーク共同創業者取締役会長・林千晶氏をお招きし、 我が国で「学際」といえばこの人!と言われる 当社団法人代表理事宮野公樹氏(京都大学学際融合教育研究推進センター准教授)との 濃いパネルディスカッションをお届けします。

この社団では、何をしたくて何をするのか、 そしてそれは何をしていることになるのか・・・ 本質的な議論をご期待ください。 同時に、みなさま、ぜひご意見をお聞かせください。

●こんな人におすすめ ・あなたの仕事が提供する、製品やサービス。  自分もそれを大事にしたい!と思うものを提供していますか?  我々企業はいったい何を提供しているのでしょう、  というより、何を提供していることになっているのでしょう?  今日、つい「外」の問題・課題を  「内(自分)」の問題としがちな我々は、  今こそ、ほんとうの自分の幸せとは何か?を  自身に問う必要があります、  我々は幸せになるために生まれて来たのですから。  ↑  この文言にビビッと来た方、お待ちしておりますね。

・専門という枠を超えて自分を見つめ直し、  研究者として、人としてより深く、より広くあらんとし、  自分の思考と活動を広げたいとする研究者らの対話から  企業人の立場として、何か学びたいし参画したい!という方々

・そしてうまく行けばそういう研究者(ら)と何か協働し、  直に学び合いたい!という方々

・分野融合型人材を育成する教育として注目される「STEAM」を  単なる教育手法ではなく、文明論的な思想の動向と捉え、  科学技術と人類の関係についての新たな考え方を得る契機として  「ほんとうの学び」を世に提供する。  これにより、短絡的な成果や付け焼き刃の課題解決ではなく  イノベーション後の世界を描きかつ  実現する人材を育成することに興味ある方々

●注意事項について ・本イベントは、Venture Cafe Tokyoにて開催いたします。  オンラインでも同時配信いたします。 ・お申し込みはPeatix(https://steam-association-conference01.peatix.com/)にて



#イベント

2回の閲覧0件のコメント